BTMの一口馬主日和

公式情報はキャロットクラブ様より転載の許可を頂いております。

【キュイキュイ】10番で10人気で10着

体はプラス12kgで馬体増は好印象。スタートはやや出負け気味も許容範囲内か。道中は中団から、直線外に出して勝負をかけるも、ジリジリとしか伸びず10着でフィニッシュ。

まあ無事に回ってきてよかったです。続けて使えたらいいのですが、そこは状態よく見極めていただきたいなと。1400mにこだわるなら1月13日の中京か、中山マイルでもいいなら1月8日の線もあるけど…

今年はこれで走り納め。今年の総括はまた後日したいと思います。

【キュイキュイ】5枠10番

気性面から考えて、初の輸送がどうかという不安はありますが、素質的にはここなら上位と信じてますので、今後に繋がる走りを見せてもらえたら。嶋田騎手に今年2勝目をプレゼントしましょう! 

がんばれ!キュイキュイ!

【キュイキュイ】嶋田??

12/13 手塚厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒6-40秒7-13秒8)。「今週の競馬を目標に今朝追い切りました。今日は助手を背にして、併せ馬の相手にはシュミノーが乗っていました。キュイキュイが先行して最後に併せる予定だったのですが、相手がちょっとモコモコしてしまったことで直線で理想的な併せ馬はできなかったんです。しっかりと併せられなかったのは残念ですが、キュイキュイは本数を重ねるごとに調教の動きは良くなってきていますし、今朝もしっかりと動けていて気分良さそうに走れていたので何の心配もしていません。ただし、普段の歩様に関しては相変わらずではあるので、今回は正直なところ様子見の部分があるのは否めません。レースへ向かうまでの歩きで違和感を覚える可能性もありますから、今回は若手騎手限定戦ということもあり所属の嶋田で行かせてください。よろしくお願いいたします」(手塚師)17日の中京競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・芝1400m)に嶋田騎手で出走を予定しています。

まあ、所属なら仕方ないですね。しかし、「レースへ向かうまでの歩きで違和感を覚える可能性もありますから、今回は若手騎手限定戦ということもあり所属の嶋田で行かせてください。」という文章の論理展開がよくわかりません。違和感を覚える可能性があるから嶋田?どういう位置づけの所属騎手なのか…

調べてみると、最近はほとんど単勝万馬券の馬に乗り、ほぼ人気通りの着順という誰にも注目されない成績…デビュー戦は初騎乗初勝利をしたようですが、今年はまだ1勝のみ…

手塚先生は様子見と言ってますが、キュイキュイは使い込めるタイプじゃないので、この勝負がかりのなさはいただけません。それでも期待してしまう、一口馬主の鑑こと、私です。なにげにクローディオは強敵。

【キュイキュイ】若手騎手とは

12/6 手塚厩舎
6日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒1-54秒6-40秒9-13秒8)。「先週の追い切り後にガクッと来ないかを慎重に見ていましたが、変わりありませんでしたね。正直、常歩やダクだとトモの送りにぎこちなさがあって良くないのですが、速いところへ行くと感触は悪くないんです。もちろんやりすぎると堪えかねないのでそのあたりのさじ加減には注意を払いながら今朝の追い切りを行いました。コースにて2頭併せで動かしたのですが、脚取り自体は悪くなかったですね。半マイル重点のものでしたので派手な時計は出ていませんが、動きはまずまずと言えると思います。何とかこのまま状態を整えて来週の競馬へ向かいたいですね」(手塚師)17日の中京競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・芝1400m)に出走を予定しています。

今まで気にしたことなかったですが、キュイキュイが出走予定とあって、若手騎手限定の若手騎手の定義を調べてみました。JRAのHPより、若手騎手とは「騎手免許取得後7年未満の者で勝利度数が100回以下の騎手」とのことです。

個人的希望は圧倒的に荻野極騎手ですが、関東の手塚厩舎なので関西騎手は望み薄、厩舎の傾向からは武藤雅騎手か、藤田菜七子騎手が有力か。折り合いが難しいタイプなので、きっちり折り合える人がいいですね。誰がそうなのかは知りません。

なんとなく不安を抱えながらな感じなので、ここは能力で突破してほしいところですが、なんともテンションはあがらないですね。

【メサルティム】本当によくなっているのか?

12/5 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「トレッドミルに加えてこの中間からは騎乗調教も開始しています。乗っている時の感触は決して悪いことはないのですが、やはり以前と比べると力強さに欠ける印象はあります。ただ、それでもケアを行いつつ状態は少しずつ良くはなってきていますから、引き続き騎乗調教とトレッドミルを併用しながら良化を促していきたいですね」(NFしがらき担当者)

騎乗調教開始ということで、よくなってきてるのかと思いきや、「以前と比べると力強さに欠ける印象 」と。乗り込み重ねて解消すればいいのですが…

さて、日経電子版を読んでいて、「ファンケル」が「フランケル」に見えたということは、そういうことでしょう。(久々に競馬場行きたいぞ)

【ピンクアリエスの16】11月30日

f:id:heppoko_umanushi:20171203233735j:image

11/30 NF空港
馬体重:436kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンターで2本登坂しています。トモのボリュームが増してきたことで全体的に体のバランスが取れてきました。毛ヅヤや馬体の張りは以前より着実に良化傾向にありますので、今後も焦らず取り組むことで成長を促していければと考えています。

お姉ちゃんよりちょっと大きいでしょうか?今はアクシデントもなく順調に進んでいればOKなので、言うことありません。名前はばっちりなので、姉妹採用お願いします!

【カニョットの16】11月30日

f:id:heppoko_umanushi:20171201182555j:image

11/30 NF空港
馬体重:465kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。以前よりストライドが大きくなり、走りには力強さが出てきました。息遣いも良化傾向にあることから体力が付いてきたことが窺えます。まだトモ高で馬体は成長段階にあるので、じっくり良化につなげていければと思います。

仰るように、写真を見てもまだトモ高で、どこまで大きくなるか。迫力の馬体に加えて流星もきれいでフォトジェニックですね。今後の成長が楽しみです。

さて、本日より馬名応募が始まりました。既に3頭とも申し込み済み。特にカニョットの16が一番の自信作なので、採用されたいですねー